• Happy Avenue
    Happyルール|アーユルヴェーダセラピスト・植村智子

【あなたの本当の性格診断】そそられる秋の香りは?

Happy Avenue

夕暮れ時、どこからかいい匂いがしてきました。さて、その香りの正体は?

選択肢:直感で選んでください

a.サンマを焼く匂い
b.松茸の香り
c.焚火の匂い
d.金木犀の花の香り

診断結果:心の中をのぞいてみましょう

秋は、実りの季節。すべてが成熟へと向かい、味わいを深めていきます。道を歩くだけでも、豊かな香りに包まれます。食欲をかきたてる香り、おいしそうな匂い、懐かしい香り、そして、華やぐような芳香……。

思い浮かべた秋の香りから、あなたらしさを探ってみましょう。思いもよらない一面が、見つかるかもしれません。

a.サンマを焼く匂い

あなたの本当の性格診断は「シンプル&ストレート」

秋といえば、サンマ! そんな風に考えたあなたは、素直な人です。裏表がなくまっすぐで、純粋過ぎるほど。社交辞令やあてこすりを真に受けてしまったり、直球勝負で手の内を読まれたりしやすいはず。

壁にぶつかり、つまづく度にもっと大人になりたい!と感じていそう。でも、そんな愚直さが、絶対の信頼につながっていることも確かです。あなたというフィルター通すことで清らかな流れを作るつもりで、清らかな存在でいてください。

b.松茸の香り

あなたの本当の性格診断は「ホット&スピーディー」

土瓶蒸しや炭火焼き、高価な松茸の香りには、奥行きがあるものです。ただ、リアルな問題として、しっかりとキャッチするのは、比較的至近距離でなければ、難しいもの。問題のように、道を歩いている時にキャッチできるかどうかは、微妙なところです。

つまり、あなたは、見栄っ張り。自分をよく見せようとする思いが強いのです。でも、その意識の高さが、向上心につながっていきます。自慢は控え、理想を実現することに力を注いで!

c.焚火の匂い

あなたの本当の性格診断は「レトロ&マイペース」

秋の香りと聞いて、今では街中で見かけることは難しい焚火をあげるあなたは、懐古趣味のこだわり派といえます。古き良きものへのこだわりが強いでしょう。言いかえれば、時間がどこかで止まっていて、更新がニガテということ。

コレと思ったら、人の意見は聞かずに突き進むガンコさもあるようです。でも、そのブレないところがオリジナルなスタイルとなり、周囲を魅了することに。変に迎合するよりも、自分を貫いていきましょう。

d.金木犀の花の香り

あなたの本当の性格診断は「ライト&ムーディー」

強い香りで辺り一帯を支配するのが、金木犀。華やかですが、芳香剤などにも使われていて、人によって好き嫌いや連想するものに差が出そう。秋の香りと言われて、季節特有の花を連想したあなたは、ムードに酔いやすいはず。

こうしよう!と思っていても、誰かに誘われたり、ふと気まぐれを起こしたりして、思ってもいない方向へ進みやすいのです。けれど、その偶発性が、幸運を引き寄せます。これからも、ひらめきに従ってみて!

いかがでしたか?

「鼻が利く」という言葉があるように、嗅覚は、物事の本質をつかむ機能を持ちます。私たちは、遠い昔から、未知なるものが自分にとってよいものかどうか、有益か有害かを、匂いで判断してきたのです。

秋の香りとして選んだ答えは、あなたが無意識に大事にしているものを表します。強みを生かし、実り多き刻を迎えましょう。

Pocket