• Happy Avenue
    Happyルール|アーユルヴェーダセラピスト・植村智子

【見なきゃ後悔】ワイキキビーチから歩いて5分の美しすぎる夕日

Happy Avenue

アロハー♪

ロコガールがハワイの魅力を紹介するハワイアンタイム!

ハワイと言ったらワイキキ!せっかくならビーチできれいな夕日でもみたいな。という事で、2年半ハワイに住んでいたロコガールが、ワイキキビーチから歩いて8分のところにある加工いらず、インスタ映え間違えナシのおすすめスポットを紹介いたします。

夕日を見るならフォート・デロシー・ビーチパーク

IMG_4752

見てください。この夕焼け……心が癒されますね。フォートデロシー・ビーチパーク(Fort Derussey Beach Park)はワイキキエリアにあるビーチなのですが、有名なワイキキビーチと比べて観光客がほとんどいないのが特徴です。ちょっとしたローカルの穴場スポットとなっています。

コレが見れたら超ラッキー!変わりゆくハワイの空

私が、同じ日に同じ場所で撮影したものです。先ほどの真っ赤な夕焼けからだんだんピンクが混ざっていきます。

真っ赤な夕焼け

IMG_4737

そしてあっという間にピンクに!

IMG_4751

そろそろ一日が終わります。

IMG_4736

みなさんいかがでしたか?こちらが私が自信をもっておすすめするハワイの夕焼けです。晴れていて、この夕焼けがみれたあなたはとってもラッキーです。帰国後の生活もうまくいくこと間違えナシですね!

おすすめは夕日をみながらBBQ

IMG_4635

ロコガールズたちが集まってきました。実はフォートデロシー・ビーチパークはBBQエリアが無料で開放されています。ここで友達とガールズトークに華をさかせながら、BBQをしていたら、あっという間に夕日の時間がきてしまいます。

ただ、週末はBBQで楽しむ人が多いので、早めの場所取りが大切です。みんなでの共用スペースなので、夕日が終わったら、しっかりとごみは持って帰りましょう。

ハワイ特有のハワイアンタイムとは?

pixta_41751781_M

ハワイでは、ゆっくりと流れるハワイ特有の時間の事を”HAWAIIAN TIME(ハワイアンタイム)”と呼んでいます。ハワイアンタイムを生きているので、みなさん焦らずゆっくりです。

たとえバスが30分来なくても、待ち合わせ時間になっても誰もこなくても、”I am not late, I’m on Hawaiian time”「私は遅刻してないよ!だってハワイアンタイムなんだから」などという言葉はよく飛び交っていて、Tシャツの言葉にもなっています。

ハワイにきたのだから、日々の疲れ、色々な事はすべて日本に置いてきて、ゆっくりと”ハワイアンタイム”を生きるのは私たちにとって、とても大切な事なんじゃないかな。と夕日を見ながら思いました。

観光スポット情報(詳細)

スポット名 Fort DeRussy Beach Park(フォート・デロシー・ビーチパーク)
住所 2055 Kalia Rd, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国
Pocket