• Happy Avenue
    Happyルール|アーユルヴェーダセラピスト・植村智子

人に愛されて幸せになれるコツ!開運につながる「アマテラスポイント」の貯め方とは

Happy Avenue

誰でも、幸せになれる方法や幸せな生き方について考えることがありますよね。どんなにお金持ちでも人から愛されない人生は寂しい気がします。神様が人間の善悪をポイント性でジャッジしているという考え方「アマテラスポイント」という考え方をご存知でしょうか。人に愛されて幸せになれるコツをつかんで、幸せの引き寄せ方を考えてみては。

アマテラスポイントの意味とは?

Happy Avenue

アマテラスポイントとは「天照大御神」が私たち人間の善悪をポイント性でジャッジしているという考え方。よい行いをすればポイントが加算され、悪い行いをすればポイントが減算されます。例えば、人に親切をするとプラス、イライラして怒ったりすればマイナスといった具合に、ポイントによって日々の行いの良し悪しを考えることができます。

ネット上でジワジワと話題に

この考え方は、仏教思想が強い吉本新喜劇座長を務めるお笑いタレント・小藪一豊さんが、バラエティ番組などで解説したのがきっかけ。TwitterなどのSNSで話題になった後、日々の中で実践している人が増えてきています。

生活の中で「神様がいつも見ている」と思うだけで、きっと日常が変化していくはず。今日から心のポイントカード「アマテラスポイント」を貯めていきませんか。

アマテラスポイントの貯め方

Happy Avenue

まずは、周囲の人が神様「天照大御神」の化身だと考えるのが、アマテラスポイントを貯めるための第一歩。神様は常にあなたを試していて、イライラさせたり、悲しくさせたりしてきます。また、知らない人から悪口を言われることもあります。そんな時、どのように対処していくかによって、採点が変わってくるのです。

見かけたゴミは拾ってゴミ箱へ

ポイ捨てされたゴミは、拾ってゴミ箱に捨てるとアマテラスポイントが加算されます。ゴミ拾いのボランティア参加をするのも良いです。普通の人であれば無視して通り過ぎますが、見て見ぬ振りをするとアマテラスポイントは減算されます。

成功している一流の経営者は、ゴミを見かけたら「ラッキー」と言って拾ってゴミ箱へ捨てます。アマテラスポイントという存在を知らなくても、知らず知らずのうちにアマテラスポイントを実践しているのです。

周囲の人に親切にする

周囲の人に親切にするとアマテラスポイントが貯まります。道に迷ってしまっている人に道案内をしてあげる、困っている後輩に手を差し伸べてあげるなど、自分がしてもらって嬉しいことを他人にもしてあげましょう。

周囲からイライラさせられたり、悪口を言われたりした場合は、神様からの試練や勉強だと思って、言い返したり恨んだりしないこと。ありがとうの気持ちで、試練を乗り越えてください。

アマテラスポイントは、マイナスを避けて、プラスの行動を増やすようにすると貯まっていきます。貯まったポイントは、必ず自分に戻ってくることを意識してください。

アマテラスポイントの使い方

Happy Avenue

アマテラスポイントは、ショップの「ポイントカード」ではないので換金はできません。しかし、貯まったポイントは「運」となって、自分に返ってきます。縁や運が引き寄せられ、人としての格も上がっていくのがアマテラスポイントの効果です。

運命の人を紹介される

アマテラスポイントが貯まると、友人や知人に「運命の人」を紹介されます。小さな親切や良い行いが貯まって、運が巡ってくるのです。結婚相手、仕事仲間、一生付き合える友人、縁には様々ありますが、運命の人に出会った瞬間に第六感を刺激するような衝撃が走ります。これまでの行いが報われる瞬間です。

急な不運から救われる

アマテラスポイントは、急病や事故などの不運から救ってくれます。医者に「あと数ミリずれていたら死んでいた」というセリフがありますが、偶然ではなく「運」だと思います。神様はいつでも見守っていてくれて、助けてくれる瞬間があるはずです。

人に愛されて幸せになれるコツ

Happy Avenue

アマテラスポイントは、決められたルールはなく、自分自身でルールを決めていくもの。なぜなら、人によって宿命や使命が違うからです。

多くの人に愛されて、幸せになるコツ。それは、目の前に訪れる試練から目をそらさず、逃げないことが大切です。何が良い行いで、何が悪い行いなのかを考えるきっかけとして、アマテラスポイントを生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

Pocket